独身平民のまったりブログ

独身平民なコミュ障でも生きていけるよ。そんなまったりブログです。仕事や生活のお役立ち情報、趣味のこと等をツラツラと。

米中貿易摩擦の余波で特に理由のない円高が日本を襲う!

 

世界のどこかで何かが起きるたびに円高になる謎。

 

スポンサーリンク
 

 

いつものことではあるのですが。

もう昔(バブル前後)ほどの世界的経済力なんて全然ないですし、

国民視点では安定には程遠い現実が見えているだけに、不思議!

 

f:id:sibuyako:20190820170452p:plain

 

 

下記のニュースを見て、画像の流れで不覚にも通勤中に笑ってしまいました。

貿易摩擦のニュース見てニヤニヤするヤツなんて不審者以外の何者でもない。

おまわりさん。私です。

 

というわけで、せっかくなのでリンクをば↓

www.sankei.com

 

長引いているアメリカと中国の貿易摩擦。

その余波が世界各国に飛び火しているのは分かるのですが、

日本だけおかしい。

 

アメリカ → 利下げ

 

中国   → 元安

 

EU    → 利下げ濃厚

 

ロシア  → 利下げ

 

韓国   → 利下げ

 

日本   → 円高

 

 

なんという突然の33-4。

なんでや! 阪神も日本も関係ないやろ!

 

世界の為替市場では、有事における日本円購入は常識レベルらしいですね。

世界的に不安心理が広がると、一気に安定通貨が買い戻されるそうです。

 

日本円が安定通貨……うーん……?

 

現代日本人の我々からすると、ものすごーく不思議な感じですが。

超低金利国家故とか、安定の他にも理由はあるようですが、それでも不思議。

 

とは言っても、実際、ミサイルが飛んできても円高になるくらいですしね。

未だに世界常識であることは事実なのでしょう。

 

「世界のどこかで事案→円高」の流れは、見るたび理不尽さに笑います。なにわろ。

株とかは全然やりませんが、こういう怪しい楽しみ方(?)は好きだったりします。

イギリス離脱からの流れ弾で円高になった時も、フフッてしてましたね。

何が面白いのかは自分でもよく分かりません。

 

 

真面目に考えると、円高は仕方ないにしても「独歩高」は良くないですよね。

ここはひとつ、スイスフランにも巻き込まれていただかなければ。

一緒に流れ弾喰らってくれる仲間は大切です(暴論) 

 

 

スポンサーリンク